ボリュームの足りない頭髪、抜け毛を防ぐために有効な食べ物は何!?

野菜や果物、これらの食品が“美容”に良い理由

抜け毛に影響する食べ物

男性ほど極端ではありませんが、女性もまた中年に差しかかると髪の毛にボリュームがなくなってきます。髪の毛が抜ける原因として、ストレスや栄養状態の悪さなどが考えられます。

特に冷え性の傾向がある女性は、頭皮の血行が悪いと、栄養が髪の毛まで行き渡らないおそれがあります。栄養は血管によって頭皮に運ばれますから、血行を良くすることも抜け毛対策には必要になってきます。

抜け毛対策に必要な栄養素ですが、タンパク質です。髪の毛はタンパク質からできていますから、タンパク質が豊富に含まれている魚類や大豆製品、乳製品などを中心にお召し上がりになるとよいでしょう。

ワカメや昆布などの海藻類も髪に良いとされる栄養素ですが、特定の食品だけを食べるのはあまりおすすめできません。食品には密接な係わり合いがありますから、頭皮の栄養状態を良くするにはバランスの良い食生活をおくることが基本です。

美容を考えてダイエットなどされているとしたら、それも抜け毛に影響を与えるため、髪の毛の状態が良くなるまでは休止してください。身体の栄養状態を良くすることが先決です。全身の栄養状態が悪いのに、髪の毛だけツヤが出るなどということはありえないからです。

血行を良くする食べ物

血行を良くする食べ物にあげられているのは、しょうがやにんにくなどのスパイスとなる植物です。これらの植物を料理を作る際にご利用になるとよいでしょう。

ニンジンやゴボウなどの根菜類も身体を温めてくれます。根菜類は寒い地方で採れる野菜ですが、身体を温める効果が期待できます。それとは逆で、暖かい地方で採れる野菜はナスやキュウリになります。

一般的に、キュウリやレタスのようなサラダになるような野菜は身体を冷やすと言われていますから、煮込み料理などで温かく食べられるものを意識して摂るようにしましょう。

血行を良くする飲み物

血行を良くする食べ物を食べるときには、飲み物も添えるとよいでしょう。血行を良くする飲み物には、しょうが湯や麦茶があります。麦茶は、夏に冷やして飲むイメージがありますが、温めて飲んでください。

しょうがや麦茶だけだと飲み物として美味しくありませんから、ハチミツや黒砂糖などを加えてお飲みになると、美容という点からも効果が上がります。

アルコールも、少量であれば身体を温める効果があります。ただ、お酒が好きな人は、飲みすぎる傾向がありますから、適量を心がけるようにしてください。